野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ: 独立リーグ


    BC栃木西岡が初本塁打「NPB復帰を目指して」 - 日刊スポーツ
    昨季限りで阪神を退団し、BC栃木でプレーする西岡剛内野手が、巨人3軍との一戦で入団後初のソロ本塁打を放った。0-0で迎えた6回2死、育成左腕の橋本篤郎投手から ...
    (出典:日刊スポーツ)


    西岡 剛(にしおか つよし、1984年7月27日 - )は、ベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)の栃木ゴールデンブレーブスに所属する大阪府大東市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投両打。 元メジャーリーガーで、過去にはNPBの千葉ロッテマリーンズと阪神タイガースにも在籍していた。ロッ
    81キロバイト (10,408 語) - 2019年3月29日 (金) 04:52



    (出典 pbs.twimg.com)


    昨季限りで阪神を退団し、ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団した西岡剛内野手が6日、リーグ開幕戦で圧巻の独り舞台を演じた。

    茨城アストロプラネッツ戦(ひたちなか市民)に「1番・DH」で先発出場。3安打3打点で勝利に貢献しただけでなく、積極果敢なプレーでチームを鼓舞した。目標に掲げるNPB復帰に向け、これ以上ないスタートを切った。

     プレーボールの合図が”開演”の知らせだった。先頭で打席に入った1球目に、虚をつくセーフティーバント。西岡にとっては、一緒にプレーすることになった若手選手たちと、自分自身に向けた決意表明でもあった。

    「みんな、どれだけ自分の長所が分かっているかな」。
    過去16年間のプロ生活を振り返り、自らを輝かせてくれたのは“足”だった。今年35歳を迎えるとはいえ「自分の体は動いていると認識している」。惜しくもファウルとなったが、ベンチもスタンドも一気に沸いた。

     続く2球目は一転バット振り切り、右翼線への二塁打。
    2018年5月10日の巨人戦(東京D)以来、331日ぶりに公式戦での快音を奏でると、続く打者の浅い右飛で、迷わずタッチアップ。三塁手と交錯しながらも、ベースは譲らなかった。

    その後、相手の失策で本塁を踏み、先制攻撃の旗印に。「緊張感を楽しめた」と言う初陣の主役に躍り出た。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/06(土) 17:53:11.53

    昨季限りで阪神を自由契約になり、ルートインBCリーグ・栃木に入団した西岡剛内野手(34)が6日、茨城県ひたちなか市総合運動公園で行われた茨城との今季開幕戦に「1番・DH」でスタメン出場した。

    背番号1のユニホームに身を包み、ファンから「ホームラン、ホームラン、西岡!」の声援に送られながら初回の打席に立った。
    「緊張していましたよ」。そう言うが、驚きの動きを見せる。初球、いきなりセーフティーバントを試みる。
    三塁線へ転がった打球は惜しくもファウルとなったが、2球目をジャストミート。ライナーが右翼線で弾むと、一塁を迷うことなく蹴って二塁まで進んだ。

    続く打者の右飛は定位置よりも浅いが、果敢にタッチアップ。先の塁を奪いとると、3番打者の右犠飛で生還した。
    「自分はセーフティーバントや内野安打で率を稼いできた」。かつて「スピードスター」と呼ばれた本来の姿を、いきなり新天地で披露した。

    3回の2打席目は、中飛。6回、先頭で回った第3打席は捕邪飛。8回無死一塁での第4打席は左前に安打を放ち、二盗もマーク。
    続く青木の中前適時打で3点目のホームを踏んだ。さらに9回無死満塁では一塁線を破る走者一掃の三塁打。
    チームは8―0と大勝したが、その原動力は本塁打が出れば、サイクル安打という3安打3打点の活躍を見せた西岡だった。

    ロッテ時代は首位打者に輝き、メジャーリーグも経験したが、阪神ではアキレス腱断裂という大怪我を負い、思うような成績を残せなかった。
    目標はNPB復帰。昨季、栃木に所属した元巨人・村田修一は支配下登録限となる7月末をメドに、自身の去就について「線」を引いたが、
    西岡は「まったく、そんなことは考えていません。グラウンドでプレーできてめっちゃうれしいです」とユニホームを泥だらけにして、すっかり野球小僧の顔に戻っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00000228-spnannex-base
    4/6(土) 17:47配信


    【【野球】BC栃木・西岡剛 開幕戦で猛打賞に3打点! スピードスターも復活!!】の続きを読む


    西岡、栃木GB入団へ 阪神、ロッテで活躍の元日本代表|県内主要,スポーツ|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン) - 下野新聞
    野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)に、元日本代表で前阪神の西岡剛(にしおかつよし)内野手(34)が入団する見通しであることが11日、 ...
    (出典:下野新聞)


    西岡 (にしおか つよし) 西岡剛 (内野手) - 千葉ロッテマリーンズと阪神タイガースに在籍したプロ野球選手。内野手。 西岡剛 (投手) - ヤクルトスワローズ、オリックス・ブルーウェーブに在籍したプロ野球選手。投手。
    472バイト (38 語) - 2019年2月13日 (水) 12:39



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)に、元日本代表で前阪神の西岡剛(にしおかつよし)内野手(34)が入団する見通しであることが11日、関係者への取材で分かった。

    村田修一(むらたしゅういち)内野手(現巨人ファームコーチ)に続き、2年連続で日本野球機構(NPB)出身の大物選手を獲得する。ロッテ時代は首位打者にも輝いた球界屈指の安打製造機が今季の球団の顔となりそうだ。
    .

     西岡内野手は昨年10月に阪神から戦力外通告を受けたが、現役続行を希望していた。NPB球団からオファーがあった場合、BCリーグのシーズン中でも移籍を可能とする内容で契約を結ぶとみられる。
    .

     西岡は大阪府出身。大阪桐蔭高から2002年のドラフト1巡目で入団したロッテでは中心選手として活躍。06年の第1回「ワールド・ベースボール・クラシック」では主に「2番・二塁手」として日本の優勝に貢献し、08年の北京五輪にも出場した。10年にはシーズン206安打をマークし、米大リーグのツインズを経て13年から阪神でプレー。昨季は25試合に出場し、打率1割2分5厘だった。 プロ通算成績は打率2割8分8厘、1191安打、61本塁打、383打点、196盗塁。主要タイトルは首位打者と最多安打を1回、盗塁王2回、ベストナイン4回、ゴールデングラブ賞3回を獲得した。

    1 風吹けば名無し :2019/03/12(火) 10:04:44.76

    野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレー*(GB)に、元日本代表で前阪神の西岡剛(にしおかつよし)内野手(34)が入団する見通しであることが11日、関係者への取材で分かった。
    村田修一(むらたしゅういち)内野手(現巨人ファームコーチ)に続き、2年連続で日本野球機構(NPB)出身の大物選手を獲得する。ロッテ時代は首位打者にも輝いた球界屈指の安打製造機が今季の球団の顔となりそうだ。

    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/144024


    【【野球】元阪神・西岡 剛 栃木GBへの入団決定! 昨年10月戦力外から5か月】の続きを読む


    NPB復帰を目指す元DeNAドラ1北方、独立Lで衝撃156キロ 客席から驚嘆の声(Full-Count) - Yahoo!ニュース
    今季から独立リーグのルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスに移籍し、NPB.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    北方 (きたがた ゆうじょう、1994年1月25日 - )は、佐賀県唐津市出身のプロ野球選手(投手)。 友人の誘いで小学2年から野球を始めた。当時は遊撃手。唐津市立湊中学校では、軟式野球部に所属し遊撃手兼投手としてプレーする。 唐津商業高に進学後は、1年時の夏からベンチ入り。2年春からエースと
    19キロバイト (1,937 語) - 2019年1月24日 (木) 08:57



    (出典 portal.st-img.jp)


    今季から独立リーグのルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスに移籍し、NPB復帰を目指す北方悠誠投手が5日、JR東日本とのプロアマ交流戦に移籍後、実戦初登板し、最速156キロをマークした。

    1イニングを投げ、2四死球を与えたが、2三振を奪い無失点。
    スタンドからはあまりにも速すぎるボールに驚嘆の声が漏れた。

    うなりを上げるストレートが捕手のミットに収まった。
    ネット裏でスピードガンで球速を測ったスタッフも驚いた。JR東日本のスタッフの計測では154キロだったが、栃木GBの数値は156キロ。3月のこの時期には異例の速さだ。

    昨年9月以来の実戦マウンド。
    7回から登板した北方はまず、先頭打者を右飛に仕留めた。続く打者には四球を与えたが、JR東日本の4番・丸子達也(早稲田大)を空振り三振に仕留めた。2死一塁から、死球と暴投で2死二、三塁のピンチを招くが、最後も力のあるストレートで空振り三振。崩れそうになりながらも、何とか切り抜けた。

    1 風吹けば名無し :2019/03/05(火) 21:36:42.94

    JR東日本とのプロアマ交流戦に移籍後、実戦初登板し、最速156キロをマークした
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00312045-fullcount-base


    【【野球】元DeNA・北方悠誠 独立Lで衝撃156キロ!! NPB復帰を目指す】の続きを読む


    元中日若松「NPBに戻りたい」BC栃木で再出発 - プロ野球番記者コラム - 野球コラム - 日刊スポーツ
    23歳の若者が中日を去った。2年前まで先発ローテーションの一角を守っていた若松駿太投手だ。10月1日に球団事務所で西山球団代表から戦力外を通告された。「2年間 ...
    (出典:日刊スポーツ)


    若松 駿(わかまつ しゅんた、1995年2月28日 - )は、福岡県久留米市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。栃木ゴールデンブレーブス所属。 小学校4年生の時から野球を始める。筑邦西中学時代は久留米ペトリオッズに所属し、3年時にジャイアンツカップに出場した。
    12キロバイト (1,305 語) - 2018年12月13日 (木) 12:37



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    2年前までドラゴンズのローテーションをしっかりと担った23歳の若松投手。

    育成でとる球団があるかと思いましたが、
    独立リーグでの再出発となりました。

    でも今の独立は本当にレベルが高いし、
    ぜひもう一度自身を鍛え直して、再度NPBを目指して頑張ってもらいたいと思います!

    1 風吹けば名無し :2019/01/02(水) 11:01:31.05

    元中日若松「NPBに戻りたい」BC栃木で再出発
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/column/bankisha/news/201812240000519_m.html

    体重や


    【【速報・野球】元中日・若松駿太 独立リーグで再出発!! BC栃木からもう一度NPB返り咲きへ!】の続きを読む


    ドラフト会議に向けて“ラストオーディション”ーBC選抜チーム対NPBファーム
    ドラフト会議に向けて“ラストオーディション”ーBC選抜チーム対NPBファーム  Yahoo!ニュース 個人
    (出典:Yahoo!ニュース 個人)



    (出典 scontent-ort2-1.cdninstagram.com)


    最近の独立リーグのレベル向上が凄い!

    徳島インディゴソックスの鎌田投手。
    負傷開けではありますが、
    ポテンシャルでいえば、東洋大の3投手にも負けてないです。

    1 風吹けば名無し :2018/09/27(木) 17:04:30.93

    高校の頃自分がプロ野球選手になれると信じて疑わなかったやろやあ


    【【動画・ドラフト注目】最速155キロ! 鎌田光津希 独立リーグから上位指名も!!】の続きを読む

    このページのトップヘ