野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ: 高校野球


    中谷 (なかたに じん、1979年5月5日 - )は、和歌山県和歌山市出身の元プロ野球選手(捕手)、高校野球指導者。 智辯学園和歌山高等学校の出身で、現役引退後の2017年度からは、職員として同校に復帰。復帰後は、硬式野球部の専任コーチを経て、2018年8月24日から同部の監督を務める。
    23キロバイト (2,791 語) - 2019年1月26日 (土) 15:11



    (出典 www.sankei.com)


    第91回選抜高校野球大会(23日開幕)の出場校による甲子園練習が18日、始まった。

    前回準優勝の智弁和歌山はトップで登場。OBで阪神などでプレーした中谷仁監督(39)は監督として初めて甲子園の土を踏み、甲子園歴代最多68勝の高嶋仁前監督(72)を踏襲して30分間全てを守備にあてた。八戸学院光星(青森)など全5校が汗を流した。

    智弁カラーの朱色のユニホームに袖を通した中谷監督が指揮官として甲子園に立った。

    「思ったより人が見ている。ノックが下手なのがばれます」。途中、ノックを打ち損じて選手の笑いを誘うほのぼのとした場面も。「僕は(2軍の)鳴尾浜の方がホームグラウンドでしたが」。

    元阪神選手として自虐ネタをかましながら「打球音、声の響き、やはりすばらしいグラウンドだなと思いました」と聖地の雰囲気を懐かしんだ。

    97年夏に智弁和歌山で全国制覇した時の主将で、昨年8月から指揮を執る。チームの根底には高嶋前監督のイズムが今も息づく。

    名将時代と同じく中谷監督の甲子園練習も打撃を行わず守備のみだった。「高嶋さんの教えを大事にしている部分もあります。時間も30分しかないので、(打撃と)どちらをとるかといったら守備かなと」。

    今でこそ強打のイメージが強いが元々は守備を磨き、甲子園にたどり着いたチーム。原点は昔から変わらない。

    12 名無しさん@恐縮です :2019/03/15(金) 18:32:11.49

    高嶋から変わって、どういうチームにしたかは関心がある


    【【野球】元阪神の智弁和歌山・中谷仁監督が懐かしい聖地に帰還「僕は甲子園より鳴尾浜・・・」】の続きを読む


    センバツ、八戸学院光星の初戦は広陵(広島)|スポーツ|青森ニュース|Web東奥 - 東奥日報
    23日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する第91回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が15日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれ、青森県 ...
    (出典:東奥日報)


    八戸学院光星高等学校(はちのへがくいんこうせいこうとうがっこう)は、青森県八戸市湊高台六丁目(高等学校、専攻科以外)と同市美保野(美保野キャンパス、専攻科)にある私立高等学校。 キリスト教(カトリック)系の学校(キリスト教主義学校、ミッションスクール)である。
    8キロバイト (795 語) - 2019年3月13日 (水) 06:49



    (出典 portal.st-img.jp)


    東北地区代表の八学光星(青森)は大会第4日の26日、第2試合(午前11時半開始予定)で、中国地区代表の広陵(広島)と対戦する。

    光星は昨秋の青森県大会と東北地区大会を制し、3年ぶり10度目の出場。

    2012年の第84回大会での準優勝がこれまでの最高成績で、今大会では東北勢悲願の「紫紺の大優勝旗」を目指す。

    対する広陵は6年ぶり24度目の出場。センバツでは、2003年の第75回大会をはじめ計3回の優勝実績がある。

    両校はこれまで練習試合を含めて対戦経験がなく、センバツが初対決。

    抽選会後、光星の仲井宗基監督は「名門校との対戦は大きな喜び。力を全部ぶつけたい」、武岡龍世主将は「練習から勝ちを意識し、自信を持って試合に臨む」とそれぞれ意気込んだ。

    1 名無しさん@実況は実況板で :2019/03/14(木) 13:24:57.10

    4強に絞られたな


    【【高校野球】選抜・八戸学院光星 vs 広陵 強豪対決! 練習試合含め初対決】の続きを読む


    【中日】根尾“初安打” 大阪桐蔭・西谷監督「藤原、柿木と違い(笑)節目に連絡してきます」 - スポーツ報知
    中日のドラフト1位・根尾が“プロ初安打”を放った。西武戦(ナゴヤD)に「2番・遊撃」で1軍初スタメンし、初回の第1打席で左前打。予定通り、15日からはウエスタン・リーグの ...
    (出典:スポーツ報知)


    根尾 (ねお あきら、2000年4月19日 - )は、岐阜県飛騨市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。中日ドラゴンズ所属。 飛騨市立河合小学校2年時に「古川西クラブ」に入団し野球を始める。主に投手と三塁手を務め、ドラゴンズジュニアにも選抜された。飛騨市立古川中学校時代は「飛騨高山ボーイズ」に所
    9キロバイト (1,000 語) - 2019年3月13日 (水) 02:08



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    中日のドラフト1位・根尾が“プロ初安打”を放った。

    西武戦(ナゴヤD)に「2番・遊撃」で1軍初スタメンし、初回の第1打席で左前打。

    予定通り、15日からはウエスタン・リーグの開幕3連戦(対オリックス・ナゴヤ)に出場するが、19日からのオリックス戦(ナゴヤD)で1軍に再昇格する可能性も出てきた。

    ◆恩師の大阪桐蔭高・西谷浩一監督(49)に聞く

    ―根尾がオープン戦で初安打を打ちました。

    「最近は1軍帯同が決まったときにメールをくれました。(ロッテの)藤原や(日本ハムの)柿木とか、ほかの選手は連絡してこない(笑い)。してこなくていいんですが(根尾は)『私が心配しているだろうな』と思って、節目でたまに連絡してきます」

    1 風吹けば名無し :2019/03/14(木) 19:49:32.44

    「いい選手だがみんなが思う根尾にまでは達していない」


    大阪桐蔭の西谷浩一監督はそう根尾を評する。そして何よりも絶賛するのが、根尾の内面である。

    「意識的なところでいえば、今のプロ選手に交じってもかなり上位に入るのでは……と僕の勝手な想像ですけど、そんな風に思うところはあります。
    技術的にはまだまだ足りませんが、取り組み方、考え方でいえば、本当に高校生レベルではないものを持っています」

    「『森(友哉)と比べてどうですか』と聞かれても、正直、そこは比べたらあかんでしょうという気持ちになります。森は高校生のレベルをはるかに超えていましたから。
    もちろん、根尾もいい選手ですし、この夏の甲子園でのバッティングをあらためてビデオで見ると、やっぱりすごいなと思いましたけど、
    みんなが思う根尾にまでは達していない……そういう表現が的確かもしれないですね」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181025-00010010-sportiva-base


    【【野球】大阪桐蔭・西谷監督「根尾は藤原や柿木と違い(笑)節目に連絡してきます」】の続きを読む


    難しい最後の1枠…「眼を重要視」16年センバツ出場32校の選考理由 - スポーツナビ掲載コラム、2016年1月29日掲載 ^ 選抜高校野球 21世紀枠の選考基準とは毎日新聞、2017年1月27日 ^ 第89回選抜高校野球 きょう出場校決定毎日新聞 2017年1月27日 ^ 21世紀枠、そしてセンバツの意義(上)スポーツニッポン、2017年2月7日
    139キロバイト (16,086 語) - 2019年3月15日 (金) 04:53



    (出典 pbs.twimg.com)


    第91回センバツ高校野球大会(23日から12日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が15日、大阪・オーバルホールで行われ、星稜(石川)は履正社(大阪)と初戦で対戦することが決まった。

    組み合わせ抽選会を前にした14日に、大阪市内で行われた「キャプテントーク」の事前アンケートの「優勝候補」では今秋ドラフト上位候補の奥川恭伸投手(新3年)を擁する星稜を、出場32校中19校が優勝候補に挙げていた。

    選手宣誓は広陵(広島)の秋山功太郎主将に決まった。

    1 THE FURYφ ★ :2019/03/15(金) 09:38:25.96

    【第1日】
    呉(広島) vs. 市和歌山(和歌山)
    高松商(香川) vs. 春日部共栄(埼玉)
    履正社(大阪) vs. 星稜(石川)

    【第2日】
    日章学園(宮崎) vs. 習志野(千葉)
    明豊(大分) vs. 横浜(神奈川)
    米子東(鳥取) vs. 札幌大谷(北海道)

    【第3日】
    津田学園(三重) vs. 龍谷大平安(京都)
    盛岡大付(岩手) vs. 石岡一(茨城)
    山梨学院(山梨) vs. 札幌第一(北海道)

    【第4日】
    筑陽学園(福岡) vs. 福知山成美(京都)
    広陵(広島) vs. 八戸学院光星(青森)
    富岡西(徳島) vs. 東邦(愛知)

    【第5日】
    明石商(兵庫) vs. 国士舘(東京)
    松山聖陵(愛媛) vs. 大分(大分)
    啓新(福井) vs. 桐蔭学園(神奈川)


    【第6日】
    熊本西(熊本) vs. 智弁和歌山(和歌山)

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/3149


    【【高校野球】選抜・いきなり星稜 vs 履正社! 星稜エース奥川が履正社打線に立ちはだかる!】の続きを読む


    創志学園・西が大人の投球で5回0封 8球団熱視線 - 日刊スポーツ
    プロ注目の創志学園(岡山)・西純矢投手が9日、丸亀城西(香川)との練習試合に先発で今季初登板し、心身ともに成長の跡をうかがわせた。NPB8球団スカウトが見守る…
    (出典:日刊スポーツ)


    創志学園高等学校(そうしがくえんこうとうがっこう)は、岡山県岡山市北区下伊福西町にある私立高等学校。運営は学校法人創志学園。 環太平洋大学やクラーク記念国際高等学校を擁する学校法人である創志学園によって2010年より運営されている私立の男女共学校。 創志学園高校には現経営者である創志学園
    11キロバイト (1,335 語) - 2018年11月10日 (土) 10:40



    (出典 tsukasastyle.com)


    「高校生投手四天王」の創志学園(岡山)・西純矢投手(2年)が14日、慶応(神奈川)との練習試合で先発した。高知・春野球場で好天に恵まれ、西は初回から快調に飛ばし、5回を投げて1安打9奪三振で無失点の内容だった。

    バックネット裏には巨人、ヤクルト、広島、西武、ロッテ、楽天のスカウトが集まり、西への注目の高さを物語った。この日の最速は148キロ。

    初回は変化球でカウントを有利に攻めながら、伸びのあるストレートで三振を奪うピッチング。2回はストレート主体で強気に攻め、イニングごとにピッチングの組み立てを変える工夫を見せた。

    試合後の西は「今日はコントロールに気をつけながら投げました。球速よりもコントロールです。初回は変化球で様子を見て、2回はマウンドにも慣れたので、ストレートで押しました」と、立ち上がりの投球を自己分析した。

    打者16人に65球を投げ、打たれた安打は1本のみ。この日の印象に残ったボールを聞くと、5回1死からの左打者へのカウント2ストライクからの見逃し三振に仕留めたスライダー。

    「左打者の外側から曲げて、ストライクゾーンに入れるスライダーがよく決まりました」と、納得のボールを振り返った。今年は、力強さに加え、打者の狙いを絞らせない決め球の完成度にも磨きをかけている。

    打っては適時打と、5回2死一塁からバックスクリーンへ特大の2ラン。「今季1号です。打ったのはど真ん中のまっすぐです」と、ニコニコッと笑った。

    8日に高校野球の対外試合が解禁され、9日は香川・丸亀城西戦に先発。5回を1安打8奪三振、最速149キロをマークしていた。

    7 名無しさん@実況は実況板で :2018/11/18(日) 02:52:03.65 .net

    筋肉のバランスがすごくいいな


    【【高校野球】創志学園・西純矢 5回無失点 1安打9奪三振! 打っては特大弾!】の続きを読む

    このページのトップヘ