野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 東北楽天ゴールデンイーグルス


    内田 靖人(うちだ やすひと、1995年5月30日 - )は、福島県いわき市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 小学校2年の時に常磐軟式野球スポーツ少年団で野球を始めた。中学時代はいわき松風クラブで4番を務め、園部聡とともにクリーンナップを形成。
    15キロバイト (1,710 語) - 2018年12月20日 (木) 14:03



    (出典 i.daily.jp)


    昨季は58試合で12本塁打を記録。

    「今年は20本、30本と伸ばしてきたい」と大台突破を宣言だ。

    巧打者・銀次との自主トレで「勉強になる」と技術力を吸収し、高校時代から動画をチェックしている新加入の浅村にも「チャンスの打席での考え方を聞きたい」と弟子入りを志願した。

     球団は今季からゴリラのイラストをあしらったグッズを作成予定。「期待してもらっているので、売れるように活躍したい」。若き大砲が、杜(もり)の都で大暴れの予感だ。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/18(金) 08:32:25.47

    「将来の4番候補」と期待される楽天・内田が沖縄県内で銀次らと行っている自主トレを公開。
    昨季12本塁打を放った6年目の和製大砲は、FA加入する浅村を手本に自慢の長打力に磨きをかける。

    「僕は打率ではなく長打を求められている。本塁打を20本、30本と伸ばしたい」

    内田にとって浅村は、同じ右打者としてプロ入り前から憧れの存在だった。
    「(常総学院に在籍した)高校生の頃から動画を見ていました。
    チャンスでの考え方や狙い球についても聞いてみたい」。特に参考にしたいのがフルスイングだ。

    「あれだけ振られたら投手も怖い。僕もそういう打者になりたい」。
    沖縄キャンプは1軍スタート。お手本を間近で見て飛躍のヒントを得るつもりだ。

    1学年下の巨人・岡本は昨季大ブレーク。「僕もそうならないといけない」と同世代の活躍に刺激を受ける。
    「顔がゴリラに似ている」と言われることが多く、球団はバナナ型の応援メガホンの販売も検討。
    ゴリラ顔負けのパワーが魅力だ。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000025-spnannex-base
    1/18(金) 6:00配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    http://npb.jp/bis/players/01305139.html
    成績


    【【意欲・野球】楽天・“ゴリラ”内田、今季30本塁打到達を目標 銀次との自主トレで技術力吸収】の続きを読む


    オコエ 瑠偉(オコエ るい、1997年7月21日 - )は、東京都東村山市出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 ナイジェリア人の父と、日本人の母との間に出生。7か月で独りで歩く子供で、6歳の時に近所の在住者に誘われ野球を始める。秋津東小では1年から軟式の東村山
    43キロバイト (5,344 語) - 2019年1月12日 (土) 02:33



    (出典 www.sanspo.com)


    楽天は16日、2月1日から始まる春季キャンプの参加メンバーを発表。

    西武からFA移籍した浅村栄斗内野手をはじめ、ドラフト1位ルーキーの辰己涼介外野手、広島からトレードで加入した福井優也投手らが1軍キャンプに参加する。

    高卒2人を除く新人6人が全員1軍メンバー入りした。

    1 風吹けば名無し :2019/01/16(水) 14:52:09.05

    楽天は16日、2月1日から始まる久米島キャンプのメンバーを発表した。新人選手ではドラフト1位の辰己涼介外野手(22=立命大)同2位の太田光捕手(22=大商大)同4位の弓削隼人投手(24=SUBARU)同6位の渡辺佳明内野手(22=明大)同7位の小郷裕哉外野手(22=立正大)同8位の鈴木翔天投手(22=富士大)と6人が1軍メンバーに入った。

    ◆1軍(久米島野球場)

    【投手(23人)】松井裕樹、岸孝之、近藤弘樹、則本昂大、美馬学、森雄大、藤平尚真、弓削隼人、小野郁、池田隆英、
    福井優也、ブセニッツ、ハーマン、宋家豪、浜矢広大、渡辺佑樹、森原康平、高梨雄平、鈴木翔天、辛島航、古川侑利、西口直人、福山博之

    【捕手(4人)】太田光、嶋基宏、足立祐一、堀内謙伍

    【内野手(10人)】浅村栄斗、藤田一也、今江年晶、渡辺直人、銀次、山崎剛、内田靖人、ウィーラー、渡辺佳明、村林一輝

    【外野手(7人)】辰己涼介、オコエ瑠偉、田中和基、島内宏明、小郷裕哉、卓丸、ブラッシュ

    ◆2軍(仲里野球場)

    【投手(21人)】塩見貴洋、安楽智大、釜田佳直、戸村健次、西宮悠介、引地秀一郎、青山浩二、菅原秀、佐藤智輝、
    久保裕也、石橋良太、今野龍太、寺岡寛治、野元浩輝、由規、千葉耕太、木村敏靖、井手亮太郎、清宮虎多朗、則本佳樹、鶴田圭祐

    【捕手(4人)】岡島豪郎、山下斐紹、石原彪、下妻貴寛

    【内野手(7人)】茂木栄五郎、三好匠、西巻賢二、吉持亮汰、山田大樹、南要輔、松本京志郎

    【外野手(6人)】島井寛仁、岩見雅紀、橋本到、耀飛、フェルナンド、中村和希

    ※各ポジション背番号順


    【【速報・野球】楽天・1軍キャンプメンバー発表 ドラ1辰巳、オコエ、広島から移籍の福井も】の続きを読む


    (あさむら ひでと、1990年11月12日 - )は、大阪府大阪市東淀川区出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 大阪市立井高野小学校4年からソフトボールを始め、大阪市立井高野中学校1年から硬式の都島ボーイズで野球を始める。
    33キロバイト (3,582 語) - 2019年1月6日 (日) 06:02



    (出典 portal.st-img.jp)


    もちろん万全であれば、2020年の東京オリンピックで
    主軸を打ってもらわなければいけない選手。

    日本代表に関してはいろいろな意見が有って、
    「シーズンに良い影響にならないから出たくない」という声もあります。

    それももちろんわかりますが、
    やはり野球ファンとしては、真の力のある選手が代表選手として出て欲しいという思いはありますね。

    1 風吹けば名無し :2019/01/12(土) 22:03:43.27


    愛媛県内での自主トレで赤色のグラブを使う楽天浅村(撮影・江口和貴)

    新天地での活躍を、東京五輪につなげる。西武から楽天にFA移籍した浅村栄斗内野手(28)が12日、愛媛・今治市内での合同自主トレを公開した。黒地に赤で縁取りをした楽天仕様の新グラブを、キャッチボールでお披露目。「楽天カラーのグラブが届きました。(感覚は)違和感なく、いつもと同じ。赤は好きなので」と笑った。

    足元は、白色のスパイクに赤色のひもの“日の丸カラー”だった。来年に迫った東京五輪。「東京で出来るのもあるし、自分もそこに選ばれるように、成績を残したいという気持ちを持ってやっている」と初めて言及した。
    昨年11月の日米野球はテレビ観戦。西武のチームメートが多く選出されており「あの中でやりたい」という思いが強くなった。大阪桐蔭時代と13、18年に代表を経験。日の丸をつけてのプレーに「シーズンとは全く違うプレッシャーがある。1試合で終わる可能性もあって、経験できたら人生の大きなものになる。目指したい」と言い切った。

    楽天では2年連続の「打率3割30本塁打100打点」を目標に掲げると同時に、指南役にも意欲をみせる。若手からの質問に「自分も先輩から聞いてやってきて、今がある。しっかり答えていこうと思う」と自覚を示した
    。西武熊代らとの自主トレは、5年連続。昨年までの仲間が敵となるが「まずはライオンズをしっかり倒せるように、頑張ります」と笑顔でのリップサービスも飛び出した。

    当然、初の移籍で不安もある。「今年は、自分もやらなきゃいけないと思っている。今までと違ったプレッシャーもあって、自分のことで、いっぱいいっぱいになると思う」と素直に明かした。五輪出場の目標のためにも、まずは楽天での活躍が第1歩となる。【保坂恭子】


    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201901120000797_m.html?mode=all



    (出典 www.nikkansports.com)




    (出典 www.nikkansports.com)


    愛媛県内で自主トレを行いサッカーでパス回しする楽天浅村(中央)。左は西武熊代(撮影・江口和貴)


    【【意欲・野球】楽天・浅村栄斗 東京オリンピックを目指す! 1発勝負の日本代表で戦いたい!!】の続きを読む


    茂木 栄五郎(もぎ えいごろう、1994年2月14日 - )は、東京都小金井市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 楽天入団後の2018年1月18日から2年間は、同市の観光大使も務めている。 小金井第四小学校1年生の時に武蔵府中リトルで野球をスタートする。小金
    26キロバイト (3,490 語) - 2018年12月20日 (木) 13:58



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    故障もあって、出場試合数が少なく、
    茂木選手にとってかなり不本意なシーズンとなりました。。

    他球団のマークもあったでしょうが、
    もう楽天を代表する選手なのですから、あと一皮むけていただきたい!

    本人は今季1番スタメンにかなりこだわっていますので、
    1月の自主トレからかなり飛ばしていきそうですね!!

    1 風吹けば名無し :2019/01/12(土) 07:50:14.23




    自主トレを公開し、報道陣の取材に応じる楽天・茂木
     楽天・茂木栄五郎内野手(24)が11日、楽天生命パークの室内練習場で自主トレを公開。「1番・遊撃」で全143試合に出場することを目標に掲げ、昨季途中に「1番」の座を奪われた1年後輩の田中に挑戦状をたたきつけた。

     昨季はシーズン前に受けた右肘手術や9月に左肩を痛めた影響で100試合の出場にとどまり、打率2割4分7厘、7本塁打、24打点。いずれも自己ワーストで、6月中旬からは主に2番を務めていた。「体はもう100%の状態。今年はショートで143試合に出たいし、1番を打ちたい気持ちもある。田中といい争いをして、チーム力が上がっていけば」と言い切った。

     最多出場は1年目の117試合で全試合出場は高い目標だが、今季は西武から浅村がFA加入し「試合に出続けている秘けつや勝負強さがどう生まれているかなど、色々と聞きたいです」。3年連続で全試合出場を続けている“鉄人”に弟子入りし、最強の二遊間コンビを結成する。(片岡 泰彦)


    【【意欲・野球】楽天・茂木栄五郎 今季は全試合出て「1番」に拘る!! アピールのため自主トレ開始!】の続きを読む


    楽天ドラ1位辰巳に平石監督は目尻下げる「走る姿や投げる姿はイメージ通り」 - Full-Count
    楽天の新人合同自主トレが9日、楽天生命パークの室内練習場で始まった。平石洋介監督やコーチ陣、スカウトなどが見守る中、ドラフト1位の辰己涼介外野手ら10選手が ...
    (出典:Full-Count)


    辰己 涼介(たつみ りょうすけ、1996年12月27日 - )は、兵庫県神戸市出身の野球選手(外野手)。右投左打。 小学校から軟式野球を始める。 社高等学校では1年からレギュラーだったが、甲子園出場はなかった。通算20本塁打。 立命館大学に進学し、1年春からレギュラーに定着。2年には日米大学野球の
    5キロバイト (347 語) - 2018年12月31日 (月) 21:01



    (出典 www.nikkei.com)


    大学No1野手としてプロ入りした
    辰巳涼介選手。

    順調に第一歩を踏み出しています。

    ここからたくさんアピールして、開幕1軍をゲットしていただきたいですね!!

    【【躍動・野球】楽天 ドラ1・辰巳涼介 新人合同自主トレにて走攻守ともにアピール! 平石監督「イメージ通り!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ