野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 北海道日本ハムファイターズ


    吉田 (よしだ こうせい、2001年1月12日 - )は、秋田県秋田市(文献によっては潟上市)出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。 潟上市立天王小学校3年から天王ヴィクトリーズで野球を始める。潟上市立天王中学校では軟式野球部に所属。秋田県立金足農業高等学校に進
    6キロバイト (599 語) - 2019年3月14日 (木) 09:43



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    日本ハムのドラフト1位ルーキー吉田輝星投手(秋田・金足農高)が19日、千葉県鎌ケ谷市で行われたイースタン・リーグのヤクルト戦で2軍の公式戦に初登板し、3四球を与えるなど2回2安打1失点だった。

    「駄目なところがほとんど。評価は低い」と悔しそうに話した。

     五回に2番手として登板すると先頭打者にストレートの四球を与えるなどボールが先行し「直球しか投げる球がなかった。打ち損じを待つ状態」と苦しんだ。

    五回こそ無失点で切り抜けたが、六回は2者連続四球と単打で無死満塁とされ、川端の中犠飛で1点を失った。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/19(火) 16:51:29.18

    ◆イースタンリーグ 日本ハム―ヤクルト(19日・鎌ケ谷)

    日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)が19日、2軍公式戦デビューを果たした。
    5回から2番手でマウンドに登場。先頭・奥村はストレートの四球で歩かせ、4番・中山には中前打。犠打で1死二、三塁のピンチを背負った。
    苦難の船出かと思いきや、ここからが本領発揮。
    6番・藤井を144キロの速球で左飛に打ち取って2死。
    7番・三輪も144キロの速球で詰まらせ遊ゴロに仕留めピンチを脱した。

    プロ入り後、初の回またぎで登板した6回も先頭から2連続四球。1番・田代の中前打で無死満塁のピンチを背負った。
    川端に中犠飛を打たれ1点を失うも、後続を打ち取り最少失点で切り抜けた。

    1軍移動日のため、鎌ケ谷へ視察に訪れていた栗山監督の前で公式戦デビュー。
    12日の春季教育リーグ・楽天戦(鎌ケ谷)で対外試合デビューした際には、1回を1安打無失点で最速146キロを記録。49球を投じたこの日の最速も146キロを記録した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000122-sph-base
    3/19(火) 15:14配信



    (出典 i.daily.jp)


    【【野球】日本ハム・吉田輝星 最速146キロ 2回1失点 2軍公式戦デビュー】の続きを読む


    日本ハムの王柏融、詰まりながらも適時二塁打「いい開幕迎えたい」 - 産経ニュース
    米大リーグ、アスレチックスは18日、プレシーズンゲームで日本ハムと対戦し、6-6で引き分けた。日本ハムに台湾プロ野球のラミゴから新加入した王柏融は適時二塁打を ...
    (出典:産経ニュース)


    (ワン・ボーロン、1993年9月9日 - )は、台湾(中華民国)・屏東県万丹郷出身のプロ野球選手(外野手)。右投げ左打ち。2018年までCPBLのLamigoモンキーズに所属し、2019年はNPBの北海道日本ハムファイターズでプレーする。ニックネームは大王(ダーワン)。
    45キロバイト (4,917 語) - 2019年3月3日 (日) 14:45



    (出典 amd.c.yimg.jp)


     米大リーグ、アスレチックスは18日、プレシーズンゲームで日本ハムと対戦し、6-6で引き分けた。日本ハムに台湾プロ野球のラミゴから新加入した王柏融は適時二塁打を放ち、「初めてメジャーと対戦。興奮したし、いい経験になった」と喜んだ。

     台湾では2016年から2年連続打率4割の偉業を達成した期待の左打者だが、下半身の張りでしばらくオープン戦を欠場。16日のロッテ戦で10日ぶりに復帰したが、17日のアスレチックス戦は出番がなく、この日のテーマは「打席の感覚を取り戻すこと」だった。

     内角を厳しく攻められた第1、第2打席は連続空振り三振に倒れたが、無死一、三塁のチャンスで迎えた六回の第3打席では、「バットを振らないと何も起こらない」と内角のカットボールに食らいつき、詰まりながらも右翼線へ落ちる二塁打とした。

    1 風吹けば名無し :2019/03/18(月) 11:36:06.40

    【スタメン】日本ハム-アスレチックス(東京ドーム)
    ◆ 日本ハム
    (中)西川
    (右)大田
    (三)近藤
    (一)中田
    (指)王柏融
    (二)杉谷
    (左)浅間
    (捕)郡
    (遊)中島
    P.斎藤


    【【野球】日本ハム・王柏融 タイムリー二塁打! 対メジャーで存在感☆ 「いい開幕迎えたい」】の続きを読む


    斎藤 (さいとう ゆうき、1988年6月6日 - )は、群馬県太田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズに所属。 群馬県太田市出身。漫画『MAJOR』を愛読し、太田市立生品小学校在籍中は地元学童野球チーム「生品チャンピオンズ」に一年時から在籍し主将を務める。太田市立
    57キロバイト (7,665 語) - 2019年3月17日 (日) 08:06



    (出典 www.nikkansports.com)


    日本ハム・斎藤佑樹投手が先発し、2回1安打1失点。

    二回、ピスコッティに左翼席に運ばれる本塁打を浴び、実戦での無失点と無安打は、この試合の初回までの8イニングスで途切れた。

    「ホームランを打たれたボールは失投でした」とコメントした。

    マリナーズとの開幕戦を控え、本気モードのアスレチックスとの対戦。

    初回は四球で1人走者を出したものの、昨年ア・リーグの本塁打王を獲得したデービスを中飛に打ち取り無失点で切り抜けた。

     続く2回。先頭のピスコッティに左翼席に運ばれ失点した。ただ、2回で許した安打はこの1本のみだった。

    1 風吹けば名無し :2019/03/18(月) 13:02:39.90

    日ハム斎藤佑が被弾 2回先頭ピスコッティに特大ムーンショットを許す
    2019.03.18

    日本ハムの斎藤佑樹投手が18日、アスレチックスとの「2019 MGM MLB 開幕戦 プレシーズンゲーム」で先発。
    初回は打者4人を無安打無失点としたが、2回先頭ピスコッティに特大ムーンショットを左翼スタンド中段に運ばれた。

    初回は無安打無失点の順調な立ち上がりも…

    大きな拍手に包まれてマウンドに上がった斎藤は、初回は1死から四球を与えたが、無安打無失点と好投した。
    だが2回、先頭ピスコッティにカウント2?1から4球目を強振されると、ドーム天井に届こうかという大飛球はそのままレフトスタンド中段に着弾した。
    その後は1死からセミエンに四球を与えたが、ロレアノを中飛、フェグリーを捕ゴロに打ち取り、最少失点にとどめた。

    https://full-count.jp/2019/03/18/post321621/


    【【野球】日本ハム・斎藤佑樹 メジャー相手に堂々の投球 2回を1安打1失点】の続きを読む


    日本ハム金子復活9K ダル惚れた宝刀でキング幻惑(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
    プレシーズンゲーム:日本ハム-アスレチックス>◇17日◇東京ドーム日本ハム金子弌大.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    金子 千尋(かねこ ちひろ、1983年11月8日 - )は、新潟県三条市出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。2019年から北海道日本ハムファイターズ所属。登録名を本名から「金子 弌大」(読みは本名と同じ)に変更した。 新潟県三条市に生まれ、小学4年時に長野市へ転居。小学校は長野市立朝陽小学校
    62キロバイト (8,559 語) - 2019年3月13日 (水) 15:32



    (出典 www.nikkansports.com)


    日本ハムの金子弌大投手が17日、東京ドームでの「2019 MGM MLB 開幕戦 プレシーズンゲーム」に5回から2番手として登板。4イニングを投げ終えて、圧巻の9奪三振を記録した。

     先発・有原の後を受け、4点を追う5回にマウンドに上がると、まずは先頭で迎えた昨季本塁打デービスを3球で空振り三振に斬った。ピスコッティには四球も、プロファーは見逃し三振。セミエンに四球で2死一、二塁としたが、最後はロレアノを落差のある球で空振り三振に仕留めた。

     6回は1死からピンダーを空振り三振、チャップマンに四球後、今後はオルソンを空振り三振に斬って3アウト。

    マウンドに戻った7回は、先頭デービス、続くピスコッティに連続で左翼へ安打を運ばれたが、無死一、二塁からプロファーを空振り三振、セミエンを中飛とした後、ロレアノを見逃し三振とし、この日7つ目の三振を奪った。

     8回は1死からピンダーを外角速球で見逃し三振とすると、続くチャップマンにはフェンス直撃の三塁打を許したが、最後はオルソンを再び外角速球で見逃し三振。

     ここまで4回を投げて3安打3四球を与えたものの、要所で三振を奪って無失点。堂々たるピッチングで、メジャー打者を抑え込んだ。

    1 風吹けば名無し :2019/03/09(土) 07:50:48.96

    未だに日ハムに入ってくれたことが信じられない


    【【野球】日本ハム・金子 メジャー相手に4回9奪三振、無失点の力投! 3安打3四球も要所締めてア軍打線封じる】の続きを読む


    大田 泰示(おおた たいし、1990年6月9日 - )は、広島県福山市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。 広島県立三次高等学校で投手だった父の影響を受け、福山市立川口小学校1年の時にソフトボールを始める。5年からは軟式野球クラブ鞆古城クラブでプレー。
    28キロバイト (3,064 語) - 2019年3月6日 (水) 15:42



    (出典 portal.st-img.jp)


    日本ハムの大田泰示外野手が16日、ロッテとのオープン戦(ZOZOマリン)で「6番・右翼」でスタメン出場。4回の第2打席でOP戦5号ソロを放った。

    1点リードの4回1死。2ボールからボルシンガーの138キロ直球をバットに乗せた。左翼スタンドまで届く5号ソロとなった。

    2回先頭は二失で出塁。この一発でOP戦は24打数13安打の打率.542、5本塁打、5打点となった。大田のバットが止まらない。

    1 pathos ★ :2019/03/16(土) 16:05:27.15

    ◆オープン戦 ロッテ―日本ハム(16日・ZOZO)

     日本ハムの大田泰示外野手(28)が、1点リードの4回にオープン戦5発目となるソロ本塁打を放った。

     前日までオープン戦8試合でいずれも12球団トップの22打数12安打・打率5割4分5厘、4本塁打をマークしていた大砲。6番・右翼で出場したこの日は、第1打席は二ゴロに終わったが、4回の第2打席でロッテ・ボルシンガーの直球を完璧に捉え、左翼席中段に運んだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000119-sph-base


    【【野球】日本ハム・大田泰示 またも豪快弾! オープン戦トップの5号ソロ】の続きを読む

    このページのトップヘ