野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > オリックス・バファローズ


    山本 (やまもと よしのぶ、1998年8月17日 - )は、オリックス・バファローズに所属する岡山県備前市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。 備前市立伊部小学校の1年時から伊部パワフルズで野球を始めると、備前中学校の3年時には、東岡山ボーイズで二塁手兼投手として全国大会に出場した。
    22キロバイト (2,814 語) - 2019年3月6日 (水) 08:11



    (出典 www.sankei.com)


    オリックス先発の山本由伸投手(20)が今季最長の6回2/3を投げ4安打無失点と好投した。

    最速153キロの直球に切れ味鋭い変化球を交え、中日打線を翻弄(ほんろう)。

    4回に2死満塁のピンチを背負うも、後続を断ち無得点に封じるなど、4三振を奪った。

    球数は79球で、当初予定されていた80球程度に達したため、途中降板した模様。

    7回にこの日の最速を計測するなど150キロ越えを連発。課題とされていたスタミナ面のアピールにも成功した。

    6 名無しさん@恐縮です :2019/03/11(月) 17:26:10.04

    西?金子?これからは山本の時代よ


    【【野球】オリックス・山本 また好投!今季最長7回途中0封、スタミナも◎】の続きを読む


    オリックス中川4安打6打点、2軍開幕戦で存在感 - 日刊スポーツ
    オリックスはウエスタン・リーグ開幕戦で、ドラフト7位の中川圭太内野手(22=東洋大)が4安打6打点と活躍した。3回の第2打席で逆転の2点打など存在感を見せた。
    (出典:日刊スポーツ)


    中川 圭太(なかがわ けいた、1996年4月15日 - )は、オリックス・バファローズに所属する大阪府阪南市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。 阪南市立尾崎小学校1年時から尾崎ボーイズ、阪南市立尾崎中学校への在学中に泉佐野リトルシニアでプレー。中学3年時の2011年には、AA日本代表のメンバー
    11キロバイト (1,435 語) - 2019年3月10日 (日) 05:57



    (出典 portal.st-img.jp)


    オリックスはウエスタン・リーグ開幕戦で、ドラフト7位の中川圭太内野手(22=東洋大)が4安打6打点と活躍した。

    3回の第2打席で逆転の2点打など存在感を見せた。
    野球経験がない学校長が監督だったPL学園(大阪)時代は、主将として監督を補佐。

    高校、大学を通じて内野一本ながら中堅で出場し「ゲームに出られるチャンスが増えるので」と意欲。

    初戦を勝利で飾った新任の中嶋2軍監督は「選手が頑張ってくれての勝利。いいスタートが切れました」と目尻を下げた。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 08:16:32.25

    ◆オープン戦 オリックス3―10巨人(9日・京セラドーム大阪)

    「最後のPL戦士」と呼ばれる男が満点の“1軍デビュー”を飾った。ドラ7・中川が初見参の京セラドームで躍動し、2安打をマーク。
    「ほとんど覚えていない。がむしゃらに来た球を打っただけです」と、興奮気味に振り返った。

    若手主体のメンバーに名を連ね、持ち味の流し打ちを披露。
    4回1死一塁でメルセデスの外角スライダーを右前に運ぶと、6回には坂本工の直球を捉えて一、二塁間を破った。
    マルチ安打の巨人・吉川大が「(2学年下の)後輩が頑張っていた。PL魂で負けじとです」と話すほどの存在感を見せた。

    中川はPL学園が休部騒動に揺れる中、2014年の3年夏の大阪大会で準優勝。
    監督不在の中で主将として采配もふるった。翌年から新入部員を募集せず、16年夏に休部。
    最後に誕生したPL出身のプロ野球選手となる可能性がある。

    今後は再び、2軍で研さんを積むが、西村監督に「いいものは見せてもらった」と好印象を抱かせた。
    「課題は内角の速い球に遅れず、どう対応するか。逆転開幕1軍を狙っています」とドラ7ルーキー。
    わずか1日でも、貴重な経験を積み、決意を新たにした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00000359-sph-base
    3/10(日) 6:04配信




    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/pg2019030902.html
    試合スコア


    【【野球】オリックス・“最後のPL戦士 中川4安打6打点、2軍開幕戦で大爆発!】の続きを読む


    吉田 (よしだ まさたか、1993年7月15日 - )は、オリックス・バファローズに所属する福井県福井市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。妻はモデル兼管理栄養士で女性実業家のゆり香。 6歳から野球を始めると、福井市足羽中学校への在学中に、ボーイズリーグの鯖江ボーイズに所属していた。本人曰
    51キロバイト (6,686 語) - 2019年3月12日 (火) 16:02



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    オリックス吉田正尚外野手(25)のオープン戦1号は、本人も驚きの場外弾だった。

    1回2死一塁で、広島の開幕ローテーション左腕、床田の内角直球をフルスイング。

    捉えた打球は大阪シティ信用金庫スタジアムの右翼スタンド最上段から伸びる高さ15メートルの防球ネットも超え、豪快な先制弾になった。

    「インコース高めくらいだったと思いますけど、バットがスムーズに出たので。(打球は)見えなかったです。奥に消えたかなと思ったんですけど(球場の)造りが分からないので。(外に)出たんですか!?」。

    手応えは十分だった。ただ、推定130メートルの飛距離には、本人も驚いた。

    1 風吹けば名無し :2019/03/15(金) 07:06:19.81

     “お忍び”で関係者席から視察していた宮内オーナーも2人の好調ぶりに「いまのところはねぇ。けっこうです」と笑顔。
    前夜は出席した激励パーティーで「冥土の土産がないままに閻魔さんに会うのは非常にまずいな、と。早いこと土産を買ってもらいたいな」とチクリと言っていたが、その心配は無用かもしれない。

     「ジョーイ(メネセス)の打撃がいいですし、走者がいるところで多く打席が回ってくるので、なんとかかえせたら」と吉田正。「冥土の土産」はこの2人がもたらしてくれそうだ。


    【【野球】オリックス・吉田正尚のエグい場外弾! 手応え十分】の続きを読む


    元オリックス、奥浪被告に有罪判決 免停中に事故 - 日刊スポーツ
    運転免許停止中に乗用車を運転し、バイクと接触して運転手にけがを負わせたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)の罪に問われたプロ野球オリックスの元 ...
    (出典:日刊スポーツ)


    奥浪 鏡(おくなみ きょう、1995年8月29日 - )は、広島県呉市出身の野球選手(内野手)。2014年から2017年のシーズン途中までは、NPBのオリックス・バファローズに所属していた。 呉東リトルリーグで野球を始めると、呉市立広中央中学校時代は広島ジャガーボーイズに所属。全国大会に出場したほか
    16キロバイト (1,810 語) - 2019年3月14日 (木) 04:21



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    女子高生とみだらな行為をしたとして、大阪府警は元プロ野球選手の奥浪鏡(きょう)容疑者(23)=兵庫県西宮市=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕し、14日発表した。

    「出会い系サイトで知り合った女の子と援助交際した」と容疑を認めているという。

     淀川署によると奥浪容疑者は昨年12月11日、自宅で、18歳未満と知りながら千葉県内の当時高校生だった少女に現金4万円を渡す約束をし、みだらな行為をした疑いがある。

    奥浪容疑者は、2013年秋のドラフト6位でオリックスに入団し、内野手としてプレー。フレッシュオールスターゲームに「4番・指名打者」で出場するなどしたが、17年に免許停止中に乗用車で人身事故を起こし、無期限の謹慎に。その後、契約解除された。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/14(木) 11:48:12.09

    3/14(木) 11:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000027-asahi-soci


    プロ野球選手時代の奥浪鏡容疑者=2015年12月、神戸市
     女子高生とみだらな行為をしたとして、大阪府警は元プロ野球選手の奥浪鏡(きょう)容疑者(23)=兵庫県西宮市=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕し、14日発表した。「出会い系サイトで知り合った女の子と援助交際した」と容疑を認めているという。

     淀川署によると奥浪容疑者は昨年12月11日、自宅で、18歳未満と知りながら千葉県内の当時高校生だった少女に現金4万円を渡し、みだらな行為をした疑いがある。

     奥浪容疑者は、2013年秋のドラフト6位でオリックスに入団し、内野手としてプレー。フレッシュオールスターゲームに「4番・指名打者」で出場するなどしたが、17年に免許停止中に乗用車で人身事故を起こし、無期限の謹慎に。その後、契約解除された。


    【【野球】元オリックス・奥浪 鏡 児童買春の疑いで逮捕】の続きを読む


    杉本 裕太郎(すぎもと ゆうたろう、1991年4月5日 - )は、オリックス・バファローズに所属する徳島県阿南市出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。 小学校から野球を始めると、阿南市立阿南中学校では軟式野球部に所属。中学3年の時には、徳島県大会での優勝や、四国大会でのベスト4進出に貢献した。
    19キロバイト (2,228 語) - 2018年12月12日 (水) 00:49



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    世代交代が急務のチームで、近い将来、中心を担う若手が大逆転劇の主役になった。

    流れを呼び込んだのは、「ラオウ」こと杉本裕太郎外野手(27)だった。

    9回1死一塁で、高橋光の変化球を豪快なスイングでとらえた。
    「打った瞬間、いったと思った」。
    左中間へ2戦連発の特大2ラン。

    昨年7月に2試合連続で満塁弾を放った勝負強さは健在。連日のアピール弾に西村監督は「チームとしても大きい存在になりつつある」と開幕1軍をグッと近づけた。

    1 風吹けば名無し :2018/12/24(月) 12:50:41.80

    オリックス杉本裕太郎外野手(27)が23日、将来的に登録名を「ラオウ」に変更する仰天プランを明かした。「いつかはしてみたいですね。スコアボードとか背中も『ラオウ』で。来年1軍に定着して、活躍してからですけど…」。
    漫画「北斗の拳」のラオウに憧れ、グラブには、おなじみのセリフ「わが生涯に一片の悔いなし」と刺しゅうしている。大暴れして、いつかはラオウ襲名へ-。球界でも異例の野望を公言した。

    【写真】満塁本塁打を放ちベンチ前で歓喜のポーズの杉本

    プロ入りから残した成績も、型破りだ。今季は1軍出場7試合にとどまるも、7月にはプロ野球史上8人目の2戦連続満塁弾。圧巻のパワーを披露した。3年間で放った5安打の内訳は本塁打3本、二塁打2本で単打は0本。
    契約更改時には「来年は初(シングル)ヒットを打ちたい」と、珍目標を掲げた。この日はあらためて「2桁本塁打は打ちたいです」とノルマを課した。

    9月2日西武戦で死球を受けて骨折した左手は、現在もリハビリ中。それでも、この日は大阪市内の球団施設で打撃フォームを入念にチェックした。順調に回復しており、年内には本格的な打撃練習を再開する見込みだ。

    筋力トレーニングにより、体重は6キロ増の100キロに到達した。「イチロー」「パンチ」「T-岡田」といった登録名で話題を集めてきたオリックス。果たしてラオウは誕生するか。杉本のバットに注目だ。【古財稜明】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00426832-nksports-base


    【【野球】オリックス・ラオウ杉本 劇的サヨナラ演出弾!「打った瞬間!」】の続きを読む

    このページのトップヘ