野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > オリックス・バファローズ


    T-岡田、連日のバックスクリーン破壊弾 球場側が悲鳴
    T-岡田、連日のバックスクリーン破壊弾 球場側が悲鳴  デイリースポーツ
    (出典:デイリースポーツ)


    T-岡田(ティーおかだ、本名:岡田 貴弘(おかだ たかひろ)、1988年2月9日 - )は、大阪府吹田市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。左投左打。オリックス・バファローズ所属。 箕面市立第四中学校卒業。中学時代はボーイズリーグの箕面スカイラークに所属。練習試合で若竹竜士から放った場外本塁打は
    47キロバイト (6,047 語) - 2018年11月2日 (金) 16:13



    (出典 i.daily.jp)


    もっているポテンシャルは
    それこそ柳田や山川らにも負けないものを持っていると信じている。

    でも何かつかみ切れていないというか、
    物足りない。

    そんな思いを一番感じているのは本人かもしれません。

    秋季キャンプ、そんな思いを払しょくするように、
    すさまじい弾丸を連発しております!

    T-岡田、ここからもう一皮むけて欲しい。
    まだまだ発展途上なはずだ!

    1 風吹けば名無し :2018/11/05(月) 00:11:55.40

    なかったので


    【【強烈】オリックス T岡田 秋季キャンプで驚弾連発!! バックスクリーンを連日で破壊!!  来季HR王獲りへ☆】の続きを読む


    2度目FA権獲得も態度保留のオリックス・金子に…球団「愛情感じられない」
    2度目FA権獲得も態度保留のオリックス・金子に…球団「愛情感じられない」  Yahoo!ニュース 個人
    (出典:Yahoo!ニュース 個人)


    金子 千尋(かねこ ちひろ、1983年11月8日 - )は、三条市出身の元プロ野球選手(投手)。右投左打。[オリックス・バファローズ]]に所属していた。 新潟県三条市に生まれ、小学4年時に長野市へ転居。小学校は長野市立朝陽小学校 石渡育成会少年野球倶楽部にて投手を務める。長野商業高校では、2年春の
    56キロバイト (7,855 語) - 2018年11月7日 (水) 12:39



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    それでも、
    毎年エースとして活躍をしてくれていたのであれば、
    金子への感謝の気持ちを全面に見せるべきなのだが・・・

    残念ながら近年は、
    かつての輝きは無い訳で・・・

    金子も強気な態度をするのは、
    もう一度、チームに貢献をした時だと思うけどね。。

    まぁ選手の生き方はそれぞれ、
    他人が批判できるものでは無いが。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/07(水) 17:29:36.34

    2度目のFA権を取得したオリックスの金子千尋投手(34)への風当たりが強まっている。
    金子は2014年オフに4年20億円(推定)もの大型契約を結び、最終年の今季は故障もあって17試合で4勝7敗。
    球団の期待を大きく裏切り、年俸も減額制限を超える条件を余儀なくされた。
    そんな中、金子は故障者特例措置で2度目のFA権を取得し、国内外の移籍を視野に入れた交渉を継続。
    5日には米国在住の代理人を伴って球団事務所で2時間を超える交渉を行ったが、FA申請書は提出されていない。

    金子の態度に球団関係者も「何をしたいのかよくわからない。
    FAは選手の権利だけど、国内球団で獲るところはないだろうし、メジャー契約も難しいだろう。
    同い年の平野(ダイヤモンドバックス)に刺激を受けてるみたいだけど、平野には球威ある真っすぐがあった。今の金子にはそれがない」と首をかしげるばかり。
    それどころか「ウチに対する愛情があまり感じられないよ。ウチは4年前にあれだけの契約を結んだのに今の金子を見ていると…。
    ウチは選手に冷たいとか言われるけど、冷たくされてるのはこっちの方だよ」と嘆く声も…。

    これまでの功績は大きいとはいえ、若手への影響力についても「もうそういう期待もないし、タイプでもない」。
    球団は退団した中島と同様に有形無形の存在価値より“費用対効果”を重視している感が拭えず、かつての大エースは厳しい状況に追い込まれているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00000050-tospoweb-base
    11/7(水) 16:45配信


    【【悲痛】オリックス 金子 球団への愛着が無い模様 前回4年20億の契約も『片思い』状態】の続きを読む


    渡邊佳明&中川圭太 実力確かな即戦力。腕を磨いてつかんだプロ切符 大学生編
    渡邊佳明&中川圭太 実力確かな即戦力。腕を磨いてつかんだプロ切符 大学生編  週刊ベースボールONLINE
    (出典:週刊ベースボールONLINE)


    2位 頓宮裕真 内野手 亜細亜大学 3位 荒西祐太 投手 Honda熊本 4位 富山凌雅 投手 トヨタ自動車 5位 宜保翔 内野手 未来沖縄高 6位 左沢優 投手 JX-ENEOS 7位 中川圭太 内野手 東洋大学 育成選手選択会議 順位 選手名 守備 所属 1位 漆原大晟 投手 新潟医療福祉大学
    33キロバイト (489 語) - 2018年10月30日 (火) 03:16



    (出典 pbs.twimg.com)


    過去、無敵の強さを誇ったPL学園の
    最後の戦士が、地元オリックスに指名されました。

    でも中川は、自分が最後ではなく
    PLの復活を祈っているとのこと・・・☆

    確かにそうですね!
    その時には、ぜひ偉大な先輩たちに並ぶ、素晴らしい選手に成長していてください☆

    1 THE FURYφ ★ :2018/10/25(木) 22:40:13.62

    (25日、プロ野球ドラフト会議)

    春夏計37回の甲子園出場、7度の優勝を誇る大阪・PL学園高出の「最後のドラフト候補」として注目されてきた
    東洋大の中川圭太内野手が、オリックスから7位で指名を受けた。

    高校、大学の先輩でもある「今岡誠(元阪神など)二世」とも言われる中川。上茶谷大河、甲斐野央、梅津晃大の
    「150キロトリオ」らを束ねるチームの主将だ。上位指名を受けた3人が次々と控室を出て記者会見に応じる中、
    「最後の最後まで指名がなくて(指名漏れした)4年前のことがちょっと思い浮かんだ。指名していただいたときは
    ほんとにうれしく思いました」。

    母校のPL学園は2016年夏を最後に休部。「プロのステージに上がることができたので、(母校が)また
    復活してくれることを願って、まずは自分が頑張ってやっていきたい。(監督不在で苦労した)あのときの
    PL学園の……といってもらえるような活躍をしたい」と抱負を語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000112-asahi-spo


    【【動画・ドラフト情報】オリックス ドラフト7位 東洋大 中川圭太内野手 『最後のPL戦士』 強打の内野手☆国際試合で4割超!】の続きを読む


    オリックス中島が退団 制限を超える減額受け入れず
    オリックス中島が退団 制限を超える減額受け入れず  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)


    中島 裕之(なかじま ひろゆき、1982年7月31日 - )は、オリックス・バファローズに所属する兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。妻はファッションモデルの相沢紗世。 NPBでは、西武ライオンズ・埼玉西武ライオンズへの在籍中から、オリックス
    62キロバイト (7,361 語) - 2018年10月30日 (火) 12:15



    (出典 pbs.twimg.com)


    球団は慰留したとのことだが、
    まぁ、プロですから条件が折り合わなければ契約には至りません。。

    もちろん中島には、まだまだ頑張って欲しい。
    ただどこの球団がどれだけの契約をしてくれるかというと、、、

    正直厳しいのではないかと、思ってしまう。

    村田修一のようなこともあるわけだから。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/02(金) 14:05:49.79

    年俸3億5000万円から大幅に超える提示を受け退団へ
    オリックスは2日、今季で4年契約を終えた中島宏之内野手が自由契約になることを発表した。

    シーズン後に球団から野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を大幅に超える提示をしていたが、中島の代理人からこの日午前に連絡があり退団する意思を伝えられたという。

    10月上旬から残留交渉を行ってきた長村裕之球団本部長は「自由契約にならざるをえない。こちらとしては来年もやってほしいということを伝えていたがしかたがない。
    新たな場所で今後の活躍を祈っている」と苦渋の決断だったことを明かした。

    中島は2015年からオリックスで4年間プレーし今季の年俸は推定3億5000万円。球団からは大幅な減額提示を受け退団する道を選んだ。
    他球団との交渉が合意すれば来季はオリックス以外のユニホームでプレーすることになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00241065-fullcount-base
    11/2(金) 13:58配信

    &t=103s
    2012.08.17 西武 中島裕之 応援歌


    【【退団】オリックス 中島裕之 退団が決定 ナカジはこれからどこへ行くのか・・・】の続きを読む


    【ドラフト】オリックスは内野4人、投手3人指名 長村球団本部長「満点だと思う」
    【ドラフト】オリックスは内野4人、投手3人指名 長村球団本部長「満点だと思う」  BIGLOBEニュース
    (出典:BIGLOBEニュース)



    (出典 baseballgate.jp)


    各球団のスカウトが候補としてあげていたピッチャーですね。

    ピンチでも物怖じせず、ビシビシと右打者の内角へ攻めの投球をしてきていた印象です。

    上位候補でしたが、おそらく他の選手との兼ね合いなどで、4位まで残った感じです。

    オリックス、幸運だったんじゃないでしょうか☆

    1 風吹けば名無し :2018/10/28(日) 09:11:43.69

    一時間規制*や


    【【動画・ドラフト情報】オリックス ドラフト4位でトヨタ自動車 富山凌雅を指名 強気で攻める21歳左腕!! 対プロでも好投☆ 】の続きを読む

    このページのトップヘ