野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 埼玉西武ライオンズ


    ベースボールキング、2017年11月20日 ^ [4] ^ 株式会社西武ライオンズ 40 周年記念事業 ^ 株式会社西武ライオンズ 40周年事業の実施を発表 メットライフドームエリアの改修計画・周年イベントの内容が決定! ~過去最大規模となる改修を実施、2021年春完成へ~ ^ 西HD、ライオンズの本拠地を改修 ^ 西武 球場観客席など大幅改修を発表
    180キロバイト (25,023 語) - 2019年2月18日 (月) 21:44



    (出典 www.sankei.com)


    西武は1日、「2019年埼玉西武ライオンズファンクラブ」の会員数が10万人を突破したと発表した。

    「埼玉西武ライオンズファンクラブ」の会員数は昨季、前年比112%の10万4653人で、2008年の制度変更以降では最多、そして初の10万人超えとなっていた。

    今季は例年より1か月以上早く、2018シーズン終了前の9月26日から募集を開始。チームが10年ぶりにパ・リーグ優勝を果たしたことに加え、優勝目前での入会募集開始、充実した会員特典などの効果もあり、募集開始以降、会員数は好調に伸び、開幕を1か月後に控えた1日、過去最速での10万人突破となった。

    入会のメリットとしては「ユニフォームなどの記念品、チケット引換券などコストパフォーマンスが抜群」「チケットの入手が困難な試合も、ファンクラブ会員なら一般販売よりも早く購入が可能」「チケットの価格が一般販売より安い」などがある。

    また、「選手サイン会」や「選手との撮影会」、「選手とのハイタッチ」、オフシーズンに行う選手によるトークショーや「ファンミーティング(有料)」など、ファンクラブ会員限定イベントで選手と直接触れ合うこともできる。

    1 風吹けば名無し :2019/02/28(木) 21:48:20.72

    雑談もOK


    【【野球】西武・ファンクラブ 会員数が過去最速で10万人突破! 10年ぶりリーグ制覇で】の続きを読む


    金子 侑司(かねこ ゆうじ、1990年4月24日 - )は、京都府京都市右京区出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投両打。埼玉西武ライオンズ所属。 小学校4年生か5年生かのいずれかの時期に野球を始め、中学生時代はボーイズリーグの「京都嵐山ボーイズ」に所属した。小学校6年生時か中学生時かのいずれ
    24キロバイト (2,449 語) - 2019年2月6日 (水) 21:51



    (出典 portal.st-img.jp)


    1番・金子侑は1発含む3安打2打点、全4打席で出塁

     西武は27日、宮崎・アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」でソフトバンクと戦い、8-3で快勝した。

     2回に外崎、木村の連打でニ、三塁のチャンスを作ると、ドラフト7位の佐藤が右前へ2点適時打を放って先制。秋山の犠飛で、さらに1点を加えた。

    3回にも森、外崎、木村、呉の4連打で2点を追加し、ソフトバンクの開幕ローテ入りを狙う武田に9安打を浴びせて5点を奪った。

     5回には木村が中前安打で出塁すると、佐藤がこの日2本目の適時打で1点を追加。さらに金子侑が右翼場外に消える特大の2ランを放ってリードを広げた。

    3 風吹けば名無し :2019/02/27(水) 16:03:19.18

    外野陣のアピールがすごい


    【【野球】西武・これぞ山賊! 金子侑が場外弾、木村文紀4安打、ソフトバンクを打で圧倒☆】の続きを読む


    西武多和田開幕へ「絶好調」妻推薦甘酒で花粉症対策 - 日刊スポーツ
    西武開幕投手の多和田真三郎投手(25)が、3回4安打無失点と安定した投球を見せた。最速147キロで「ゼロで終われてよかった。真っすぐがどれだけいくか確認した。
    (出典:日刊スポーツ)


    多和田 真三郎(たわた しんさぶろう、1993年4月13日 - )は、沖縄県中頭郡中城村出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 津覇小学校1年生の時に津覇少年野球クラブで野球を始め、4年生から投手になった。中城中学校では軟式の野球部に所属した。
    18キロバイト (1,931 語) - 2018年12月23日 (日) 15:53



    (出典 portal.st-img.jp)


    西武開幕投手の多和田真三郎投手(25)が、3回4安打無失点と安定した投球を見せた。

    最速147キロで「ゼロで終われてよかった。真っすぐがどれだけいくか確認した。思ったより悪くなかった。あとは軸であるスライダーが思ったところに投げられれば」と振り返った。

    春は例年、花粉症に悩まされるが、今年は「今のところ絶好調です」。

    秘訣(ひけつ)は妻からすすめられた米こうじの甘酒。薬も併用しているが、自主トレ時からプロテインと一緒に毎日に少しずつ飲んでいる。集中力の維持に役立っているようだ。

    1 風吹けば名無し :2019/02/18(月) 12:10:33.42

    はい


    【【野球】西武・多和田 花粉症の秘薬は「甘酒」 症状が消えて開幕へベストコンディション☆】の続きを読む


    西武ドラ1松本航、衝撃“デビュー”!山川を圧投 - 西日本新聞
    西武のドラフト1位松本航投手(22)=日体大=が10日、宮崎・南郷キャンプで初の実戦形式となるシート打撃に登板し、昨季パ・リーグMVPの山川穂高内野手(27)から ...
    (出典:西日本新聞)


    松本 (まつもと わたる、1996年11月28日 - )は、兵庫県朝来市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 小学2年生から野球を始め、当初は内野手だった。中学校時代に学校の軟式野球部で投手を務める。明石商業高等学校に進み、2年生夏以降は主戦投手となった。
    3キロバイト (198 語) - 2019年2月3日 (日) 02:33



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    西武のドラフト1位の松本航投手(22)=日体大=が、対外試合デビュー戦で圧巻の奪三振ショーを繰り広げた。

    3回を投げ、被安打2の1失点で6三振を奪った。

    当初は28日のオリックス戦(SOKKEN)で対外試合初登板が予定されていたが、前倒しの緊急デビュー。
    天候面などが考慮されたとみられる。

    多和田、今井の後を受け、7回から3番手として登板した。
    7回は先頭を空振り三振に仕留めると、次打者に右前打を許したが、そこから2者連続奪三振。

    8回も先頭に四球を与えたが、続く打者を空振り三振に切り、このとき二盗を試みた一走を森が刺し、三振ゲッツーとなった。

    三失で再び走者を許したが、2死二塁から見逃し三振を奪った。

    9回は2死から右翼席へのソロ本塁打を浴びたが、最後の打者を空振り三振で締めた。

    84 風吹けば名無し :2019/02/26(火) 15:18:41.14

    あら?松本明後日だかのオリ戦予定とか言ってなかった?


    【【野球】西武・松本航 魅せた!緊急デビューで奪三振ショー 3回6奪三振!】の続きを読む


    山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 那覇市立城北小学校の時に野球を始め、「首里マリナーズ」に所属。那覇市立城北中学校時代は、大矢明彦氏が名誉監督を務める硬式の「チームSOLA沖縄」(現・大矢ベ
    25キロバイト (2,646 語) - 2019年2月10日 (日) 16:25



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    どすん! と打球をスタンドへ運んだ。
    西武の高知・春野春季2次キャンプ最終日の24日、山川穂高内野手(27)が、ロッテとの練習試合で実戦初アーチを放った。

    3点を追う初回2死一塁、ボルシンガーの初球。高めの直球をたたいた。バックスクリーン左横へ運ぶ推定125メートルの2ラン。「感触はよかった」とダイヤモンド1周。ベンチ横で今季初の「どすこいポーズ」をさく裂させた。

    大相撲力士の御嶽海に似ていることで、今季から採用を決めた新パフォーマンス。腰を落として両足で踏ん張り、力いっぱい両手を天へ突き上げた。「浸透するまではやっていきたいと思います」と初披露。

    目標の50発達成で野球ファンへ50回、届けるつもりだ。

    昨季の本塁打王&MVPは、まだ“横綱”とは思っていない。
    「立場的にはレギュラーでずっと出ている秋山さんとは全然違う。自分のことだけで精いっぱい。チームのことを先に考えるということはあんまりない。自分のことだけを考えています」。

    全打席本塁打狙いを公言する希代のホームランバッター。自分主義を貫き、結果的にバットでチームの勝利に貢献する。

    1 風吹けば名無し :2019/02/24(日) 08:19:56.03

    どうすんだよこの気持ち…


    【【野球】西武・山川穂高 出た実戦1号! どすこいパフォーマンスも披露☆】の続きを読む

    このページのトップヘ