野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 埼玉西武ライオンズ


    山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 那覇市立城北小学校の時に野球を始め、「首里マリナーズ」に所属。那覇市立城北中学校時代は、大矢明彦氏が名誉監督を務める硬式の「チームSOLA沖縄」(現・大矢ベ
    25キロバイト (2,646 語) - 2019年2月10日 (日) 16:25



    (出典 portal.st-img.jp)


    開幕カードの“前哨戦”は、西武が自慢の攻撃力を発揮して圧勝。
    2年連続本塁打王を狙う4番・山川穂高内野手(27)が、オープン戦3試合目で初アーチとなる満塁弾を放った。

    6回無死満塁から2者が倒れて巡ってきた打席。
    2ボール1ストライクからソフトバンク・中田のスライダーを高々と打ち上げて左翼ホームランテラスに運んだ。

    「上がりすぎたから入らないと思った」と、戸惑い気味の笑顔でダイヤモンドを1周した主砲。ベンチでハイタッチを終えると、左翼席のファンに向かって四股を踏み、両手を突き出して「どすこーい!」と絶叫する今季からの新パフォーマンスを披露した。

    試合後は報道陣に「(左翼席の)みんなやってくれてた?」と逆取材。

    ソフトバンク・松田の「熱男~!」と同様に、ファンにも「どすこーい!」と声を合わせてもらうのが新パフォーマンスの狙い。

    ファンも初体験で反応は今ひとつ。「まぁ、これからですね」と、定着に向けてアーチ量産を目指す。

    60 ソ2-6西(6回表) :2019/03/05(火)20:03:45

    はい神


    【【野球】西武・山川穂高 満塁弾☆福岡で「どすこーい!!」 OP戦1号満塁ホームラン】の続きを読む


    内海 哲也(うつみ てつや、1982年4月29日 - )は、京都府城陽市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。読売ジャイアンツ在籍時は第二次原監督時代(2006年〜2015年)にエースとして6度のリーグ優勝、2度の日本一に貢献した。現在は埼玉西武ライオンズ所属。
    57キロバイト (7,478 語) - 2019年3月4日 (月) 01:35



    (出典 www.nikkansports.com)


    西武の内海哲也投手(36)が、4日に都内の病院で検査を受け、「左浅指屈筋(せんしくっきん)の軽い肉離れと診断された。

    6日からB班(2軍)に合流する。
    小野投手コーチは「軽度とは聞いているが、開幕はいないものと考えている」と説明した。同投手は所沢での残留練習に参加していた。

    また、多和田真三郎投手はこの日、都内の病院で検査を受け、へんとう炎による発熱と診断された。明日以降は状態を見ながら判断する。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/05(火) 17:06:28.85

    西武の内海哲也投手(36)が、4日に都内の病院で検査を受け、「左浅指屈筋(せんしくっきん)の軽い肉離れと診断された。
    6日からB班(2軍)に合流する。
    小野投手コーチは「軽度とは聞いているが、開幕はいないものと考えている」と説明した。同投手は所沢での残留練習に参加していた。

    また、多和田真三郎投手はこの日、都内の病院で検査を受け、へんとう炎による発熱と診断された。明日以降は状態を見ながら判断する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000118-sph-base
    3/5(火) 16:37配信


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【野球】西武・内海 肉離れで開幕ピンチ 多和田、榎田に続く離脱・・・】の続きを読む


    西武ドラ3山野辺が"プロ1号" 開幕スタメンへアピール弾 - Full-Count
    西武のドラフト3位ルーキー、山野辺翔内野手が3日のオープン戦・広島戦で“プロ1号”を放った。 西武・山野辺翔【写真:安藤かなみ】 ...
    (出典:Full-Count)


    山野辺 翔(やまのべ かける、1994年5月24日 - )は、東京都府中市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 小学校から野球を始める。 桐蔭学園高校では二塁手に定着したが、甲子園出場はなかった。 桜美林大学では打撃が向上し、2年秋、3年春、4年春夏にベストナインを受賞
    4キロバイト (243 語) - 2019年3月2日 (土) 11:05



    (出典 baseballgate.jp)


    西武ドラフト3位山野辺翔内野手(24=三菱自動車岡崎)が、一矢報いる初アーチを放った。広島とのオープン戦、5回の守備から「6番二塁」で出場。

    7点差を追う9回、カウント1-1からど真ん中の直球を思い切り引っ張って左翼席へ。1号本塁打に「いい感じのスイングが初めて出た」と控えめに笑った。

    逆方向を意識するあまり、差し込まれることが多かった。
    「球を見たくて引きつけようとして、結果的に詰まって内野フライが多くなっていた」。自らを見つめ直し、引っ張る打撃での1発。新人では楽天辰己、広島小園に続く3人目だが、喜びに浸っている暇はない。即座に「打てたけど守備の部分で甘いところがある」と得意分野に目を向けた。

    709 代打名無し@実況は野球ch板で :2019/03/03(日) 15:48:26.73

    まだ見たい
    郭、山野辺、佐藤
    もう見なくていい
    鈴木、佐野、呉
    どっちでもいい
    愛斗、金子一


    【【野球】西武・山野辺 翔 豪快に初アーチ!! 積極的に引っ張ってレフトスタンド☆】の続きを読む


    元広島、西武の木村昇吾「史上初」クリケット選手として奮闘中 - スポーツ報知
    元プロ野球・西武の木村昇吾内野手(38)が5日放送の大阪・MBSテレビ「OF LIFE」(火曜・深夜1時59分、関西ローカル)でプロのクリケット選手として奮闘する姿に迫る。
    (出典:スポーツ報知)


    木村 (きむら しょうご、1980年4月16日 - )は、大阪府大阪市城東区出身のクリケット選手、元プロ野球選手(内野手、外野手)。右投左打。 小学1年生の時に大阪クーガースに入り二塁手となる。 中学校からの卒業を機に、地元の大阪を離れて、香川県の尽誠学園高校へ進学。3年時の夏に第80回全国高
    31キロバイト (3,350 語) - 2019年3月2日 (土) 03:44



    (出典 oceans.tokyo.jp)


    2002年ドラフトで横浜に入団し、08年に広島へトレード移籍。

    16年に西武へ移籍したが、17年に戦力外通告を受けた。その後、プロ野球で培った身体能力を生かし、セカンドキャリアとして選んだのは日本人にはなじみの薄いクリケット。

    オーストラリアのメルボルンで、プロのクリケット選手として武者修行中だ。

    クリケットは、楕円(だえん)形のフィールドの真ん中で野球のようにボールを投げて、細長いオールのようなバットで打つ。

    1試合が短くても3時間、ワールドカップでは試合時間が6時間くらいかかる競技だ。

    「プロ野球からクリケット選手に転向するのは世界初らしいです」という木村。

    日本人にはなじみの薄い競技だが、世界の競技人口はサッカーに次いで2位。

    所属するオーストラリアのチームでは、チームメイトから「元プロ野球選手が来るなんて。刺激になる」「野球でハードなトレーニングを積んでいる。すごいプレーヤーになる」と期待されている。

    1 名無しさん@おーぷん :2018/12/23(日)16:14:15

    教えて偉い人


    【【野球】元広島、西武・木村昇吾 クリケット選手への転身 プロ野球選手として初!】の続きを読む


    内海 哲也(うつみ てつや、1982年4月29日 - )は、京都府城陽市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 敦賀気比高等学校で左腕エースとして活躍し注目された。高校時代は田中良平・森大輔とともに「北陸三羽ガラス」と呼ばれた。仲澤忠厚や李景一らとともに1999年の秋季福井
    56キロバイト (6,959 語) - 2019年2月23日 (土) 04:19



    (出典 img.sportsbull.jp)


    西武は2日、オープン戦初戦となる広島戦(佐賀)のスタメンを発表した。西武のオープン戦“開幕投手”を務めるのは、オフに巨人から人的補償で加入した左腕の内海哲也投手。対する広島は、入団から4年間で3度2桁勝利をマークしているジョンソンが先発する。

    巨人から人的補償で広島に加入した長野久義外野手は「6番・DH」でスタメンに名を連ね、内海との元G戦士対決に注目が集まる。

     試合前には長野が西武ベンチを訪れ、ナインに挨拶。内海とも握手を交わし「球種教えてよ」と冗談を交えて談笑した。

    1 風吹けば名無し :2019/03/01(金) 17:05:14.69

    スポニチ野球記者 @SponichiYakyu
    【プロ野球先発予想(2日)】

    ◇ #オープン戦
    日本ハム・マルティネスーDeNA・石田
    巨人・菅野ーヤクルト・小川
    中日・笠原ーロッテ・ボルシンガー
    ソフトバンク・千賀ー阪神・浜地
    西武・内海ー広島・ジョンソン

    #スポニチ


    【【野球】内海 vs 長野 本日対決が実現! 西武先発の内海に対し、広島長野は「6番・DH」スタメン】の続きを読む

    このページのトップヘ